神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

この世のすべてのものを捨てる

サタンの影響を受けたものは

すべて捨て去る

 

そうしないと

永遠の救いはない

 

永遠の地獄か?

永遠の天国か?

 

決めるのは

あなた自信

 

私もすべて

捨てます。

 

RAPT | RAPT有料記事183(2017年6月24日)永遠という尺度で物事を考えられる人間こそ、真に知能の高い人間だ。

前回はとても厳しい御言葉が宣布され、多くの人々が悔い改めに導かれたことと思います。

中にはその厳しさにつまずいてしまった人もいるかも知れませんが、今週、私はそのようにつまずく人が出てこないように懸命に祈りつづけました。

むしろ皆さんが、決意を新たにして主を愛しつづけられるようにと祈り求めました。

その甲斐もあってか、今週は読者の方々から、実にたくさんの不思議なしるしと奇跡が起きたとのメールが沢山届きました。

皆さんが悔い改めたことによって、主が皆さんを祝福されたのだと思います。

そして今回の御言葉も、前回の御言葉をより深く理解できるようにと、主が自分自身を捨てるメリットについて、かなり詳しく話をしてくださいました。

人間の頭で考えれば、自分を捨てるということはとても損のことのように思えます。

しかし、それはこの世の中のこと、つまり目に見える世界のことしか考えないからそう思ってしまうのです。

きちんと霊界のこと、自分の霊のこと、つまり目に見えない永遠のものをきちんと考慮に入れて考えれば、自分を捨てるということがどれほど大きな有益をもたらすのかがはっきりと分かるようになります。

しかし、これまでのクリスチャンはそのメリットをきちんと理解できませんでした。

そのため、自分をきちんと捨てられずに救われなかったクリスチャンたちが大勢います。

しかし、私たちはこの御言葉を通して、そのメリットをきちんと知ることができ、理解することができます。

そして、それをはっきりと理解していれば、主の道がどんなに険しく見えたとしても、最後まで一生きちんと主についていくことができます。

栄養の悪い食べ物をどんなに食べたいと思っても、それを食べない方が体にいいとはっきりと分かれば、それを食べずに一生、生きられるようになるのと同じことです。

そして、今回もまた啓示者が新たに受けて下さいましたので、今回はその啓示を掲載しています。

また、ここ最近、皆さんの作った賛美歌を募集していましたが、今回は皆さんから送られたもののうち、特に優れていると思われる賛美歌を掲載しました。

私もその賛美歌を聴いて、一気に元気が湧いてきたほどです。

皆さんにも、ぜひともこの賛美歌を聴いていただき、歌っていただきたいと思います。

RAPT | RAPT有料記事183(2017年6月24日)永遠という尺度で物事を考えられる人間こそ、真に知能の高い人間だ。

 raptさんのブログより