神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

神様は、主を信じている義人たちがどのような霊的な状況にあるのか、常に炎のような目で見ていらっしゃいます

新しい御言葉が

届きました。

 

厳しい御言葉です。

 

RAPT | RAPT有料記事182(2017年6月19日)なぜ主の遣わした中心者は、いつも十字架の道を行ってしまうのか。

 

 前回、二人目の「レビ人」として任命された人の過ちを通して、主が厳しい裁きの御言葉を宣布されました。

しかし、これは単にこの「レビ人」だけに該当する御言葉ではないことは、前回の御言葉を聞いた方ならすぐに分かったはずです。

神様は、主を信じている義人たちがどのような霊的な状況にあるのか、常に炎のような目で見ていらっしゃいます。

そして、そんな霊的な状況をすべて見通した上で、神様はこれから主の歴史がどのようになるのか、成功に終わるのか、失敗に終わるのかを見通されます。

そして、成功しそうであるなら、神様は私たちに祝福の御言葉を伝え、失敗しそうであるなら、裁きの御言葉を宣布されます。

これは今までもそうでしたし、これからも変わることはありません。

そして、今回もこれまでにないぐらい厳しい裁きの御言葉が宣布されました。

しかし、神様がこのように私たちに厳しい御言葉を宣布されるのは、神様がご自身の歴史を失敗に終わらせたくないという強い願いがあるからこそです。

そして、私たち人類が真に救われて、真に受けるべき祝福を受けてほしいと願っているからこそです。

つまり、これら全ての御言葉はどこまでも私たちのためなのです。

そのことをはっきりと分かって、今回の御言葉を聞いて深く悟り、神様の歴史を失敗に終わらせるのではなく、成功へと導く皆さんになることを強く願います。

RAPT | RAPT有料記事182(2017年6月19日)なぜ主の遣わした中心者は、いつも十字架の道を行ってしまうのか。

raptさんのブログより