神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

神様がこの世を創造した目的

神様を知らないで、

生きていたときは、

ふと、こんな考えが浮かんできた。

 

「人間はなんで生きているのだろうか?」

「自分はなんで生まれてきたのろうか?」

「何のために生きているのか?」

 

さまざまな疑問がありました。

しかし、こと問に、納得する答えは、

誰も教えてくれませんでした。

 

人類史上誰も教えてくれなかった疑問が、

やっと分かりました。

神様

raptさん感謝します。

 RAPT | RAPT有料記事69 (2016年5月21日)神様がこの世を創造した目的を共に成してこそ、人生の虚しさから脱却できる。

つい先日分かったことですが、私の有料記事を読んで下さっている読者の中に、たった一ヶ月で聖書を通読できたという方がいらっしゃいました。

その方が言うには、私の有料記事を読むまでは、どんなに聖書を読んでも全く理解することができず、通読などとても無理だと思っていたようです。

ところが、私の有料記事を何回も読んだ上で聖書を読んでみると、聖書の内容をきちんと理解できるようになった上、聖書を早いペースでスラスラと読めるようになったとのことです。

未だにクリスチャンの中には、私の聖書解釈に対してあれこれとイチャモンをつけてくる人がいますが、彼らの頭の中にある聖書解釈ではとてもこんな快挙を成すことはできないでしょう。

はっきりと言いますが、聖書の内容をきちんと理解できなければ、どんなに聖書を読んだとしても、神様の御心を成すことができませんし、神様の御心を成すことができなければ、いつまで経っても神様からの祝福を受けることができません。

それでは、神様を信じても全く何の意味もないではありませんか。

ですから、先ずは自分の中にある固定観念をすべて捨て去って、頭の中を空っぽにした状態で私の有料記事を読んでみてください。

そして、有料記事の内容をしっかりと理解できるまで、繰り返し読んでみてください。

そうすれば、聖書を理路整然と矛盾なく理解できるようになり、スラスラと早いペースで聖書を読めるようになります。

その結果、神様の御心が何なのかを明確に理解できるようになりますので、実際にこの世で神様の御心を成し、神様から限りない祝福を受けられるようになります。

一体、それほどの幸せがこの世のどこにあるでしょうか。

もっとも、初めての聖書通読をたった一ヶ月でこなしたというのは、私から見てもかなり驚異的なことです。

私もこれまでに何度か聖書を一ヶ月で通読したことはありますが、それはあくまで聖書を10回以上通読した上でのことです。

ですから、その方はかなり凄い記録を立てたことになりますね。

RAPT | RAPT有料記事69 (2016年5月21日)神様がこの世を創造した目的を共に成してこそ、人生の虚しさから脱却できる。

 raptさんのブログより