神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

この世界の運命を変えるのは、今の時代を生きる義人たちの祈りだ

祈るぞ

ひたすら

RAPT | RAPT有料記事178(2017年6月5日)この世界の運命を変えるのは、今の時代を生きる義人たちの祈りだ。

 

 聖書には、各時代に送られた中心人物たちが、夢の内容を解き明かすシーンが沢山あります。

例えば、「ヨセフ」はエジプトのファラオの見た夢の内容を解き明かしましたし、「ダニエル」はバビロンのネブカドネザル王の見た夢の内容を解き明かしました。

そして、その夢にはいつも何らかの深い意味が隠されていました。

神様がそれらの夢を通して、各国の王たちに深い啓示を与えていたのです。

実を言うと、ここ最近、私も何度も何度も繰り返し同じ夢を見ていました。

その夢とは、私が新聞配達をしている夢なのですが、私が最初の一件か二件の家に新聞を配ったとたん、その後、どの家に新聞を配ればいいのか分からなくなってしまい、何時間も新聞を放置したまま右往左往してしまいます。

そして、どうしたらいいんだろうと頭を抱えて悩んでいるうちに目を覚ましてしまいます。

このような夢を、去年の末ぐらいから何度も繰り返し見てきました。

そして、このように何度も同じ夢を繰り返し見てしまう場合、おおよそその夢は神様から与えられた啓示である可能性が高いです。

そこで、私はこの夢にどんな意味が隠されているのかと真剣に神様に尋ね求めたのですが、そうすると、神様がはっきりとその答えを与えて下さいました。

その夢の意味を一言で言うなら、今の時代に生きている義人たちの祈りが、この世界の運命を完全に変えられる、ということです。

どうしてそのような意味になるのか、神様が深い御言葉を通して詳しく話をして下さいました。
 RAPT | RAPT有料記事178(2017年6月5日)この世界の運命を変えるのは、今の時代を生きる義人たちの祈りだ。

raptさんのブログより