神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

現代の日本は「安土桃山時代」とまったく同じ支配構造の上に成り立っている

raptさんのブログより

日本の支配者の構造が暴かれました。

 

 鳥越俊太郎宮迫博之がどちらも「大友宗麟(毛利家と手を組んだ武将)」の家臣の子孫で、どちらも有名人として大活躍し、どちらもガン利権でボロ儲けしているのも、単なる偶然ではないということです。

 

雨上がり決死隊の宮迫さんですね。

 

有名な家臣の末裔です。

 

要するに、現代の日本は「安土桃山時代」とまったく同じ支配構造の上に成り立っているというわけです。

これがこの世の厳然たる事実なのです!!

これでは、現代日本の支配者たちが、いつまで経っても我々庶民にとって都合のいい政治をしてくれるわけがありません。

何百年もの間、権力にしがみつくために闘争を繰り広げてきた彼らが、そうそう簡単に我々庶民にその権力を譲り渡してくれるわけがないからです。

で、当の「豊臣秀吉」は「八の者」とも呼ばれていて、この「八の者」がやがて「八ヶ岳」に入って「サンカ」と呼ばれるようになった、という説があります。

RAPT | RAPT×読者対談〈第122弾〉現代日本の支配構造は、安土桃山時代と全く同じ。