神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

豊かに聖霊を受けて、聖霊の香りを放つ

この世の人は

聖霊の存在を知らない。

 

聖霊の存在を知らないで

生きるのと、

聖霊を豊かに受けて

生きるのとでは

天国と地獄の違いがある。

 

聖霊は、神様を真に求めれば

誰でも受けることができる。

 

聖霊は永遠の命を与えてくれます。

 

RAPT | RAPT有料記事136(2017年1月9日)聖霊の美と香りを豊かに放つ者になりなさい。

今回のテーマは、タイトルにも書きました通り「聖霊の美と香りを放つ者になりなさい」です。

私たち信仰者は、神様の恋人になるべくして毎日、熱心に信仰生活を送っています。

そして、私たちが神様の恋人として認められるためには、やはり神様の恋人として相応しい最高の美を兼ね備えていなければなりません。

神様の恋人になるということは、つまりはこの世の最高の王の妃になる、ということを意味しているからです。

なのに、その王の妃が何の美も気品も兼ね備えていなければ、王は民からも敵からも笑い者になってしまいます。

とはいえ、この世の妃たちは外面的な美ばかりを重視しますが、神様は私たちの外面でなく、内面を重視します。

では、内面の美とは何かというと、豊かに聖霊を受けて、聖霊の香りを放つことです。

そして、そのように聖霊を豊かに受けた人たちが様々な文化・芸術を行うなら、その文化・芸術を通しても聖霊の香りを放つことができるようになります。

このようにして、神様はこの世の中を聖霊の満ち溢れる世界へと作り変えようとしておられます。

このサタンの波長にまみれた汚れた世の中を、聖霊の波長に満ち溢れた美しい世界に作り変えようとしておられるのです。

しかも、私たちが豊かに聖霊を受け、聖霊の美と香りを放つ者となるならば、私たちの中に工作員が紛れ込んできても、すぐに見分けがつくようになります。

彼ら工作員は、神様のことを信じておらず、信じている振りをしているだけなので、絶対に聖霊を受けられないし、聖霊の香りを放つこともできないので、すぐに異質な者が紛れ込んできたことに気付くからです。

私たちはこのようにして工作員を見分け、神様の御心が破壊されることがないように厳重に警戒しなければなりません。

RAPT | RAPT有料記事136(2017年1月9日)聖霊の美と香りを豊かに放つ者になりなさい。

raptさんのブログより