神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

成約時代はすでに来ています

旧約時代

新約時代

 

そして、すでに

成約時代に入っています。

 

この世の人は、そんなことも知らないで

サタンが提供した娯楽で

無駄な時間を過ごしています。

 

御言葉を知らなかった時は、

私も、サタン世界にどっぷりと

嵌まっていました。

 

raptさんの条件で、御言葉に出会い

感謝しています。

 RAPT | RAPT有料記事131(2016年12月24日)成約時代はもう既に到来した。

この有料記事を深く悟っている人ならもう既に十分に分かっていることだとは思いますが、今はもう新約時代ではありません。

もう既に成約時代に入っています。

これについては、私もこれまで余り強調して話してはきませんでした。

しかし、この有料記事を読んで深く悟った人は、もう既にこのことを強く実感しているはずです。

しかし、このことをよく理解できていないと、私がこの有料記事で話していることと、他の既成の教会で話していることとにそれほど大きな違いはないのではないかと考え、他の既成の教会に通って、あとで痛い目に遭って帰ってくることになります。

実際、既に何人かの読者からそのようなメールが届いています。

そもそも、これまで何度も言ってきましたように、既成の教会のほとんど全てが悪魔の教理に毒されています。それが厳然たる事実です。

そして、その毒を飲めば、あなたの霊魂は腐り、変質してしまいます。

大量に飲みすぎると、本当に霊的に死んでしまいます。

何が真理なのかよく分からなくなり、神様のことをきちんと信じられなくなってしまうのです。

今回はこのことについて神様がはっきりと私に啓示をくださいました。

今回はその啓示を伝えると同時に、なぜアブラハムの時代、神様は十人の義人がいたらソドムとゴモラの地を裁かないと言ったのか、その真意を詳しく説明しています。

この御言葉を聞けば、一人の義人の義がどれほど重要であるのかが、今まで以上にはっきりと理解できることでしょう。

 RAPT | RAPT有料記事131(2016年12月24日)成約時代はもう既に到来した。