神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

義人の祈りは神様や天使天軍に力を与えている

人間は、意識していなくても

なんらかの波長を飛ばしている。

 

神様を知らない次元では

サタンの波長を

飛ばしている場合が多い。

 

神様の御心を知ることによって

善の波長が出るようになる。

 

更に、意識して祈ることで

神様の御心に叶う内容なら

神様はその願いを叶えてくれる。

 

祈りは無限の力を

与えて下さると同時に、

神様や天使天軍にも力を与えている。

 

このことが理解出来る人は、

かなり次元が高い。

 

こんな天の奥義を知る人は、

これまで誰もいなかった。

 

raptさんの有料記事を

購読している人しか知らない。

 

祈ることで聖霊を感じることが出来ます。

聖霊は電磁波だから、波長さえ合えば、

誰でも聖霊を受けられる。

 

ノーベル賞をもらっても

おかしくない高度な内容です。

 

しかし、ノーベル賞

あちら側なので、そんなことは

無視するだろう。

 

神様を知った者は、この天の奥義を

使わないのは、あまりにも愚か。

 

多くの義人に聖霊が注がれますように。

 

RAPT | RAPT有料記事155(2017年3月18日)義人の祈りは聖三位と天使天軍に力を与える。

今回もまた驚くような次元の高い御言葉を神様が伝えて下さいました。

私たちは今現在、サタンどもから様々な苦しみを受けています。

そして、これからもしばらくの間はサタンどもの悪あがきが続くため、私たちの受ける苦しみは今しばらくは続くでしょう。

そして、その苦しみに打ち勝つためにも、私たちは最後まで神様を呼び求めなくてはなりません。

しかし、私たちがそうやって神様を呼び求めることで、ただ単に私たち自身が恵みや力を受けるばかりでなく、実は私たちの祈りによって、神様や天使天軍も同じように力を受けているのだということを、今回、神様がはっきりと教えてくださいました。

しかも、私たちの祈りによって、神様も天使天軍も今や次々とサタンとの戦いに勝利し、霊界の状況もかなり変わってきているとのことです。

ここ最近のマスコミによる過剰な安倍叩き、稲田朋美叩きも、そのような霊界の状況の反映なのかもしれません。

ですから、私たちは例えどんなにサタンから苦しみを受けたとしても、神様や天使天軍にさらなる力を与えるために、気を落とさず祈りつづけなければなりません。

また今回の御言葉では、イルミナティどもが2012年に大騒ぎしていた「アセンション」のカラクリについても、神様が具体的に解き明かしてくださいました。

実を言うと、彼らが言うところの「アセンション」も一部では実際に起きていたとのことです。

しかし、その「アセンション」は失敗し、次元上昇どころか、むしろイルミナティの連中たちはどんどん次元が落ちているとのこと。

そして、その苦しみが彼らに次々と襲いかかっているとのことです。

これが一体何を意味するのかは、今回の有料記事を聴いていただければご理解いただけることでしょう。

RAPT | RAPT有料記事155(2017年3月18日)義人の祈りは聖三位と天使天軍に力を与える。