神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

霊界の奥義を知られたくない悪魔どもの真意

神様に反逆する悪魔

悪魔は霊界の奥義を

人間に知りたくない為に

あらゆる手を使う。

 

それに騙されてはいけない。

 

霊界の奥義は

raptさんの有料記事で

既に多くの義人が知ってしまった。

 

だから、その義人を騙す事は

非常に難しい。

 

私も、霊界の奥義を知ったので

悪魔に騙される事はない。 

逆に神様に裁いてもらう。

 

霊界を否定する者は悪魔だけである。

 

騙されない為に

霊界の奥義を知って下さい。

 

まずは、raptさんの一般記事がからどうぞ

RAPT | 「霊界」という奥義について。悪魔崇拝者たちは「霊界」の存在をひたすら我々一般庶民に隠してきました。

陰謀論」というと、なぜか多くの人が「宇宙人」とセットにして語ります。宇宙人が人間の振りをしてこの地球に棲息していて、我々人類を支配しようとしている、人口を削減しようとしている、などという話をします。

そんな話をするから、「陰謀論」がますます多くの人からインチキと思われてしまうわけですが、恐らく裏社会の連中は意図的にこういった情報操作を行い、誰も「陰謀論」を信じないように仕向けているのでしょう。「陰謀論」をインチキ臭くすればするほど、誰も信じなくなりますからね。

あるいは、「陰謀論」を信じたとしても、「悪者たちはみんな宇宙人である」と信じ込めば、その人はこの世の裏側に隠された正しい真実を解き明かすことはできません。裏社会の連中はそうやってこの世の人々を煙に巻こうとしているのです。

人が何らかの謎を解く際、最初の前提条件が違っていると、導き出される答えは自ずと間違ってしまいます。例えば、ある人が「1+1=2」という前提条件で数式を解き、ある人が「1+1=3」という誤った前提条件で数式を解いたとしましょう。

そうすると、当然、「1+1=3」という前提条件で数式を解いた人は、絶対にその数式を正しく解くことはできません。むしろややこしい迷路の中に彷徨い込み、いずれは袋小路にぶつかります。

私はこれまで、この世界が宇宙人ではなく、「悪魔」を拝む連中によって牛耳られているという前提で裏社会の陰謀を解明してきました。それによって、今や着実にこの世の全てのカラクリを解明しつつあります。

宇宙人という存在を信じなくても、この世の裏のカラクリが全てはっきりと解明しつつあります。ややこしい迷路の中に彷徨い込むことも、袋小路にもぶつかることもありませんでした。むしろ、調べれば調べるほど、筋の通った結論を導き出しています。

RAPT | 「霊界」という奥義について。悪魔崇拝者たちは「霊界」の存在をひたすら我々一般庶民に隠してきました。

raptさんのブログより