神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

霊界の奥義を知る

RAPT | 悪魔崇拝者を根本的に滅ぼし尽くす方法。それは「霊界」の奥義を知ることから始まります。

 raptさんのブログより

「霊界」についての知識が裏社会にとっての奥義であり、彼らがこの奥義を我々一般庶民にひたすら隠し通してきたというお話をしました。

 

 なぜ私がこのことに気付いたのかというと、やはり昔から聖書をたくさん読んできたからと言うしかありません。

聖書には「霊界」について沢山のことが書かれてあります。まさに聖書は「霊界」についての秘密が書かれた書物なのです。

しかし、この世のクリスチャンたちはその聖書を読みながら、霊界のことを全く信じていません。霊界について知ろうともしません。

この世の人々が「霊界」について何も知らないというなら分かります。しかし、聖書を信じるクリスチャンまでが、世間一般の人と同じように「霊界」のことを信じず、むろしまがいものだとまで思っていたりします。これはいくら何でもおかしな話です。

どうしてこんなことになっているのかと不思議に思っていたら、あるときローマ法王が実は悪魔崇拝者であったと分かり、私は「やはりそうか」と思いました。キリスト教を司るバチカンが敬虔なクリスチャンではなく、悪魔崇拝者たちの集まりであるなら、当然、彼らがまともに聖書の教えを説くはずがないからです。

むしろ、徹底的に嘘を教えて神様を信じないようにさせるでしょう。神は存在しないとか、イエスはサタンだとか、イエスは偽メシアだとか、そういった話がこの世に数多くはびっこているのもこのためだったのです。

あるいは、聖書を信じたとしても迷信のような話を信じさせる。そうすると、悪魔は大喜びです。なぜなら、クリスチャンが信じているイエス・キリストは、この「悪魔」を滅ぼすためにやってきた人物だからです。
 

RAPT | 悪魔崇拝者を根本的に滅ぼし尽くす方法。それは「霊界」の奥義を知ることから始まります。

 

霊界は確実に存在します。