神様の御心を実践する方法

神様の御心とは何か?中心者のraptさんが教えてくれました。since:2017/04/10

悪魔から自分を守奥義中の奥義

信仰を持って 約5ヶ月 霊的には 赤ちゃん 自分では 何一つ出来ない 祈れば眠るし 自分で何を祈っているのか 分からない? そんな状況でも 少しずつ変わりました raptさんからの教えを 忠実に行うように心がけています。 神様に祈りながら 霊的に成長します…

神様の裁きが加速する

raptさんの 祈りの期間も 終わるそうです。 工作員への裁きの祈り RAPT | RAPT有料記事192(2017年7月24日)主を愛する者は、主が遣わした者をも愛する。 今回の有料記事も、かなり多岐にわたった内容になっています。 私は先月の6月20日から、一時的に祈りの…

善と悪を裂かれる神様の働き

神様は人間を救う為に 善と悪に裂かれる 善と悪は同居できない 悪に染まっていては サタンの誘惑に負けてしまう RAPT | RAPT有料記事51 (2016年3月19日)善と悪を裂かれる神様の働き。 昨日の一般の記事で、悪魔どもは「善」と「悪」を常にごちゃ混ぜにしたが…

神様にも我慢の限界がある

人類が救われるかの 瀬戸際 自分を捨てて raptさんに感謝し 神様を愛する 裁かれて 終わるのか? 最後の審判 神様と多くの接点をもつ 祈りの時間をもつ 伝道する 讚美する 聖書御言葉を悟る RAPT | RAPT有料記事49 (2016年3月12日)神様からの祝福をもっと受…

あなたたちがどう判断して行うかで、主の歴史が成功するか失敗するかが決まる

今こそ 変わるとき すべてを捨てるとき RAPT | RAPT有料記事191(2017年7月22日)あなたたちがどう判断して行うかで、主の歴史が成功するか失敗するかが決まる。 今回の有料記事は、かなり多岐にわたる内容になっています。 まず一つ目は、「敵をも愛しなさい…

最後に近づけば近付くほど、義人は大変なことに見舞われ、多くの人たちが戦うことを諦め、中断しがちです

神様を愛することを あきらめてはいけない 最後の最後まで 悪魔と戦います どんなに 妨害されても 諦めない 最後は 神様を愛する義人が勝利する RAPT | RAPT有料記事48(2016年3月7日)途中で諦めるな。途中で中断するな。最後まで行いなさい。 前に一度、有料…

サタンが自分に近づいてきたと分かれば、直ちにそのサタンを始末しなければなりません

サタンは信仰を持つとこを 邪魔をする サタンは誘惑して 罪を犯させる サタンは神様に反逆する サタンは悪人の体を使い 信仰の邪魔をする サタンは卑劣だ サタンは人間に嫉妬している サタンは祈りの邪魔をする だから サタンをやつけるしかない RAPT | RAPT…

怠けず行うことがどれほど大切なことなのか、逆に怠けて行わないことがどれほど恐ろしいことなのか

怠け心に勝つ者が 神様と出会える 怠け心は サタンの誘惑 RAPT | RAPT有料記事46(2016年2月29日)行わずして成功する方法はこの世に存在しない。 今回の有料記事は、怠けず行うことがどれほど大切なことなのか、逆に怠けて行わないことがどれほど恐ろしいこと…

私たちは神様の御言葉を通して、どうすれば幸せになれるのか、その具体的な方法をはっきりと知りました

神様の次元は とてつもなく高い 御言葉があれば その次元に近づける 夢物語ではない 実現可能なはなし RAPT | RAPT有料記事190(2017年7月17日)適当にやっても全力でやっても、同じ結果だと思うな。その違いは歴然としている。 人というのは、視野の狭い生き…

雑念と悪魔を追い払う方法

雑念に負けてはいけない 雑念は敵である 雑念は不幸になる 雑念は神様を遠ざける 雑念は罪である 雑念に支配されてはいけない RAPT | RAPT有料記事45(2016年2月27日) 雑念と悪魔を追い払う方法。 私たちがお祈りするとき、勉強するとき、仕事をするとき、様…

人間関係の天国がどのように作られるのか

神様を愛する者が集まり 千年王国を実現する 目に見える形で実現する サタンの妨害が あろうとも 必ず実現する RAPT | RAPT有料記事189(2017年7月15日)人間関係の天国はいかにして作られ、人間の価値性はいかにしてフルに発揮されるのか。 今回の有料記事は…

神様からの三つの祝福

神様からの 三つの大きなプレゼントを 受け取って下さい RAPT | RAPT有料記事44(2016年2月22日) 神様が人類に用意した三つの大きな祝福。 今回のお話は、特にこの有料記事を長く読まれている方にとってはとても重要なお話です。 ある意味、信仰をこれからも…

神様が私たち人類に何を望んでおられるのかが具体的に分かってくると思います

神様の思いを知る 神様の願いを知る 自分の罪を知る 自分の罪を悔い改める RAPT | RAPT有料記事42(2016年2月15日) 創世記の謎を解き明かす(2) 今回は有名な「ソドムとゴモラ」の話から始まり、「ヤコブとエサウ」の話など、様々な創世記の謎を解き明かし…

日頃から神様の言葉に耳を傾け、神様のことを真剣に考え、神様を真剣に呼び求めるなら、神様に少しずつ波長を合わせられるようになり、神様と通じ、神様の考えをもって行動し、生活できるようになります

この世は悪魔だらけ サタンの体となって 生活する者ばかり 影響されてはいけない 避けなければいけない 罪は悔い改めなければならない そうしないと 神様と出会えない サタンが滅びますのうに RAPT | RAPT有料記事41(2016年2月13日) この世の中で神様と通じ…

創世記は神様の悲しみの歴史

神様は人間に 永遠の喜びの祝福を 与える予定でした。 しかし、 人間が堕落したことによに 神様の悲しみの歴史が始まりました。 RAPT | RAPT有料記事40(2016年2月8日) 創世記の謎を解き明かす(1) 今回は謎多き旧約聖書の「創世記」を解き明かしていきます…

罪を悔い改める

ついに出ましたね 神様からの教会出入禁止命令 サタンの波長を出す者も 出入禁止 サタンの波長は ネットからでも出ます。 毎日の罪の悔い改めが必要です。 RAPT | RAPT有料記事188(2017年7月10日)心の清い者は聖霊の宿る体となり、罪ある者はサタンの宿る体…

罪を犯す者は、悪魔から出た者である

(ヨハネの第一の手紙3章8〜10節) 罪を犯す者は、悪魔から出た者である。 悪魔は初めから罪を犯しているからである。 神の子が現れたのは、悪魔のわざを滅ぼしてしまうためである。 すべて神から生れた者は、罪を犯さない。 神の種が、その人のうちにとどま…

サタンからの攻撃が激しくなって来ました

サタンは 愛媛に教会が建てられることを あらゆる手段を使って 邪魔をしている。 神様の知恵を持って 立ち向かいます。 RAPT | RAPT有料記事188(2017年7月10日)心の清い者は聖霊の宿る体となり、罪ある者はサタンの宿る体となる。 今回の有料記事もまた、愛…

サタンに勝利することによって、私たちは確実に自分が一つ上の次元に上がり、神様に近付いていることを深く実感することができる

神様に感謝します。 raptさんに感謝します。 神様を積極的に 愛することが出来ますように RAPT | RAPT有料記事38(2016年2月1日 )天国に引き上げられるために備えるべきこと。 有料記事もついに7ヶ月目に突入しました。今でも沢山の方々に有料記事を読んで…

もう一つ上の次元に上るために必要なこと

神様の存在は あまりにも大きく 堕落した人間には とても理解できない存在です。 この世で 神様に一番近いのは raptさんですが、 一歩一歩近づきたいです。 RAPT | RAPT有料記事37(2016年1月28日 )もう一つ上の次元に上るために必要なこと。 ここ最近は、…

聖書を理解するには科学的な知識が必要

聖書を理解させる為に 神様は科学を発展させた。 心が清い人は 聖書を理解てきる。 RAPT | RAPT有料記事36(2016年1月25日 )自称メシア、偽キリストに注意しなさい。

自称メシア

自称メシアが多数います。 偽者には神様はいません 愛がありません ポイントは 聖霊です。 RAPT | RAPT有料記事36(2016年1月25日 )自称メシア、偽キリストに注意しなさい。 この世の中には自分のことをキリストだと自称する「偽メシア」「偽キリスト」が大…

神様の御心はただ一つだ

神様の御心はただひとつ 偽者に ご注意下さい RAPT | RAPT有料記事187(2017年7月8日)主の御心はただ一つだ。違った啓示や霊に注意しなさい。 今回は、愛媛に教会を建てていく上において、注意しなければならない点を主がいくつか指摘してくださいました。 …

預言者ダニエルが予言した終わりの時とは?

神様が裁く前に、 何度も何度も警告する。 さまざまな現象を起こし 神様は導く 悟れる者は幸いである。 RAPT | RAPT有料記事34(2016年1月14日 )預言者ダニエルが予言した終わりの時とは? 今回の有料記事は、前回の対談の続きで「時」に関するもので、旧約…

会社の奴隷として働き、ストレスばかりを溜めて地獄のような生を生きていた30代男性

神様を知らないと 無駄な人生を送る。 神様を知らないと 真の喜びはない。 神様を知らないと しなくていい苦労を することになる。 神様を知らないと 愛することが分からない。 神様を知らないと サタンに魂を奪われる。 神様を知らないと ひとつも良いこと…

神様の定めた時

神様は絶好のタイミングで 導いている。 その人にあった 信仰を与えてくれる RAPT | RAPT有料記事33(2016年1月11日 )神様がそれぞれの人生に定めておいた時。 今回は様々な信仰に関するお話をしていますが、その中でも特に「神様がそれぞれの人生に定めて…

サタンの攻撃や誘惑がどのような形で来るのか、そしてそれに対してどう抵抗すればいいのか

神様を求めれば 求めるほど サタンが邪魔をします。 とことん邪魔をします。 根気よく 邪魔をします。 サタンも 諦めません。 それが 仕事だから 信仰を 奪いにきます 必ず来ます。 サタンの誘惑に 勝ちます。 絶対に勝ちます。 負けません。 RAPT | RAPT有…

なぜ「アダムとエバ」が人類の最初の祖先ではないのか

サタンの誘惑を すべて断ち切る 神様を一筋の心で 愛する raptさん為に祈る 兄弟姉妹の為に祈る 2023年までに 10万人の義人が 救われますように。 RAPT | RAPT有料記事31(2015年12月31日 )アダムとエバが人類最初の祖先ではないと言える具体的根拠。 今回…

バプテスマのヨハネとは何者なのか

霊的な時間が 多く取れますように 深い祈りが 出来ますように 多くの義人が 救われますように。 RAPT | RAPT有料記事30(2015年12月28日 )バプテスマのヨハネとは何者なのか。 今回は、新約聖書に出てくる「バプテスマのヨハネ」についてのお話をしています…

今日も神様の御心が成されますように

今日も神様の御心がなされますように すべての罪を取り除いて下さい 多くの義人が救われますように 悪魔が滅びますように RAPT | RAPT有料記事29(2015年12月21日 )一人で千人、二人で万人を敗る。 この世の中でも「一人よりも二人の方が強い」という話をよ…

神様の愛を強く感じる

神様の愛を知った者は、 踊り狂いたくなるほどに 感動する。 感動するしかない。 感動するハズだ。 他人の視線など 気にならないくらい 感動する。 RAPT | RAPT有料記事186(2017年7月3日)私とあなたの間に遮るものが何もなければ、あなたは私の熱い愛をどこ…

神様が私たちに対して、様々なものを捨てるように仰るのは、全てはそのように私たちが主の愛を感じるようにするためです

この世のものは すべて捨てる 容赦なく捨てる 完璧に捨てる RAPT | RAPT有料記事186(2017年7月3日)私とあなたの間に遮るものが何もなければ、あなたは私の熱い愛をどこまでも強く感じられるようになるだろう。 今回の有料記事は、前回の続きのような内容で…

我々人間が「霊的」にも「肉的」にも満たされなければ、本当の幸せを実感できない

この世の人は 肉的なことばかり 追い求めて 神様を知ることなく 生きてる人がほとんどです。 しかし、人間は 霊的な成長なくして 肉的な祝福はありません。 このこどが 分からなかった、 今までは。 RAPT | RAPT有料記事28(2015年12月17日 )霊の救いと肉の…

なぜ悪魔の力がこれほどこの世にはびこっていながら、それでも神様が勝利し、かつ神様を信じる人が勝利できると言えるのか

raptさんは すべての人類の罪を背負い 1日中祈られています。 義人の祈りが まだまだ足りない 申し訳ないです。 悪魔と神様の霊的戦争です。 娯楽に興じている 場合ではありません。 RAPT | RAPT有料記事27(2015年12月14日 )なぜ神様が必ず悪魔に勝利する…

神様の愛はどこまでも清く純粋だから、心の清く純粋な者だけが感じ取ることができる

7月の新しい御言葉です。 更に次元が上がり 御心が成されます。 練達を受けて 清い心で千年王国に 入ります。 RAPT | RAPT有料記事185(2017年7月1日)主の愛はどこまでも清く純粋だから、心の清く純粋な者だけが感じ取ることができる。 今回は先ず、主が私に…

現代は神様の力がとても強く働く時代

raptさんと同じ時代に 生きることができるのは 奇跡です。 神様の導きとしか 考えられない。 神様を知ったからには 今度は、神様を喜ばすことができる 人間にならなくてはいけません。 神様を悲しませることばかり してきたので。 RAPT | RAPT有料記事26(20…

性欲まみれの生活から抜け出して、平穏な日常を手に入れた30代男性

raptさんのブログに出会い 無駄事をしなくなる方も多くなっています。 本当の喜びを知ることができました。 RAPT | RAPTブログ読者の証言〈VOL.14〉性欲まみれの生活から抜け出して、平穏な日常を手に入れた30代男性。 この世には実に様々な人間ドラマがあり…

この世のすべてのものを捨てる

サタンの影響を受けたものは すべて捨て去る そうしないと 永遠の救いはない 永遠の地獄か? 永遠の天国か? 決めるのは あなた自信 私もすべて 捨てます。 RAPT | RAPT有料記事183(2017年6月24日)永遠という尺度で物事を考えられる人間こそ、真に知能の高…

悪魔の道をいくら突き進んでいっても、そこには何の希望もありません

悪魔が提供したものでは なんの希望もありません。 御言葉を学び 俗人が卒業する。 RAPT | RAPT有料記事25(2015年11月30日 )わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽い。 この世の人たちは悪魔が提供してくる甘い蜜を求める余り、余計な重たい荷物ばかり抱…

旧約聖書の全体像

神様の愛は聖書で 確認する。 RAPT | RAPT有料記事23(2015年11月16日 )神様はいかにしてこの世に働きかけ、義の歴史を成してきたか。 創世記のアダムとエバの堕落から、新約聖書のイエス・キリストの誕生に至るまで、神様の歴史についておおまかな概要をお…

我々の喜びを奪い取ろうとするサタンの働き

気がつかないうちに サタンが誘惑してきます。 あるときは 家族を使い あるときは 友人を使い サタンの手口を 知る必要があります。 RAPT | RAPT有料記事22(2015年11月14日 )我々の喜びを奪い取ろうとするサタンの働き。 ここ最近は神様の愛についてかなり…

千年王国の歴史は、具体的にどのように成されていくのか

千年王国で あなたは何を やりますか? RAPT | RAPT有料記事184(2017年6月26日)差し迫った千年王国の歴史は、具体的にどのように成されていくのか。 これまで神様は千年王国についての話を何度もしてきてくださいましたが、今回はその千年王国がどのように…

神様は無限に自分のことを愛してくれているので、自分がどう生きるかによって、いくらでもその愛を受けることができるようになります

神様の愛は 時代ごとに 次元を上げています。 更に 聖書を学びます。 RAPT | RAPT有料記事20(2015年11月2日)神様を主人として愛するか、父親として愛するか、恋人として愛するか。 ここ最近、私のブログ記事や有料記事を通して人生が変わった、救われたと…

賛美歌が公開されました

兄弟姉妹であり 義人の方が作詞作曲された 賛美歌が公開されました。 何回も何回も聴いて 覚えます。 RAPT | RAPT有料記事183(2017年6月24日)永遠という尺度で物事を考えられる人間こそ、真に知能の高い人間だ。 今回の御言葉も、前回の御言葉をより深く理…

全てを捨てて救われる 10のうち10全部捨てる

神様の願いは サタン世界のしがらみを 全部捨てること これが 出来なければ 救われない。 RAPT | RAPT有料記事183(2017年6月24日)永遠という尺度で物事を考えられる人間こそ、真に知能の高い人間だ。 今回の有料記事も、いつもの通り、朝のお祈り会で伝えた…

がんという病気は存在しない

がんという病気は存在しない。 サタンがお金儲けの為に作った病気 だから、がんで死ぬことはない。 死ぬ原因は、がん治療に使われる薬にある。 抗がん剤は使ってはならない。死ぬから‼ RAPT | RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編) …

故意に30年以上キリスト教を避けて通り、人生が破滅寸前にまで陥った40代女性

過度の偏見は しないほうが 良さそうですね。 RAPT | RAPTブログ読者の証言〈VOL.13〉故意に30年以上キリスト教を避けて通り、人生が破滅寸前にまで陥った40代女性。 〈RAPTブログ読者の証言〉シリーズの第13弾になります。 今回は、これまでの人生において…

中心者の為の祈り

祈りで中心者を支える 兄弟姉妹の為に祈る RAPT | RAPT有料記事146(2017年2月13日)中心者のため、兄弟姉妹のために心を込めて祈りなさい。 この世の悪魔崇拝者たちが今や一つに結束して、自分たちの統治する世界統一政府を作ろうとしているように、霊的なサ…

悪魔の誘惑

悪魔は信仰を奪いに 必ずやって来ます。 その誘惑を 祈りで断ち切る RAPT | 悪魔に打ち勝ち、自分の心身を守る方法。祈って聖霊を受けることが、悪魔を滅ぼす最大の鍵です。 何しろ、彼らは史上最大の詐欺師たちの集団です。なので、甘く思って彼らにかかっ…

rapt(中心者)さんを祈りで支える

第二の御心が完了するのうに rapt(中心者)さんを祈りで支える。 RAPT | RAPT有料記事182(2017年6月19日)なぜ主の遣わした中心者は、いつも十字架の道を行ってしまうのか。 神様がこのように私たちに厳しい御言葉を宣布されるのは、神様がご自身の歴史を失敗…