神様を愛する義人がこの世を統治します

神様を愛する義人がこの世を統治する時代がようやく実現します。神様に感謝しraptさんをお支えします。since:2017/04/10

ラプト理論すら理解できない知能ではラプトさんは騙せない

ラプト理論すら 理解できない知能では、 ラプトさんは騙せない このことも理解できないから 神様の歴史を破壊する 妨害活動ができる。 妨害活動した者は、 必ず裁かれます。 それを支持した者も 裁かれます。

イルミナティの滅亡は既に決定しています

イルミナティは、 2023年までに滅亡することは、 決定しています。 聖書の ヨハネの黙示録18章は 成就します。 バビロンの滅亡 バビロン=イルミナティ ラプトさんを妨害するために 愛媛の教会に侵入した工作員、 その関係者は、完全に滅びます。 神様の裁き…

自分の心に天国を作る

まずは、 自分の心に 天国を作る。 自分の心に天国を作ってない人が、 他の人に天国を作ってあげることは 出来ない。 工作員の心には 天国はない。 だから 波長を乱す。 工作員は、ラプト理論を理解してないから 工作活動ができる。 工作員は、ラプト理論を …

神の国と神の義が来ますように

義人が 神の義と神の国が 来るように 祈る。 明け方に祈る。 悪人が裁かれますように。 神の義と神の国を妨害する者を 裁いてください。

人間は愚かなので単純な真理が悟れない

単純な真理 神様を愛する者は、 霊的にも肉的に祝福され 死んだあとも霊魂は 天国へ行く。 かたや 神様を愛さない者は、 霊的な救いはなく 霊魂は地獄へと落ちる。 RAPT | RAPT有料記事269(2018年4月21日)主を愛する道だけが、この世で一つも損をすることな…

人類が神様に対して不従順なら神様との関係を断絶する

神様は人類に対して 怒ってます。 御言葉を宣布されなくなる 可能性があります。 人類の救いを 断念されるかも? ラプトさんを通して 御言葉を宣布しても 人類は不従順過ぎる。 期限はありません。

義人の祈りがこの世を救います

ラプト理論で この世がサタンに 支配されていることを 悟った人は、自主的に 人を救いたくなります。 神様を愛したくなります。 だから 祈ります。

この世はほとんど嘘の情報であふれている

この世の中は、 サタンが支配しているので ほとんどが嘘の情報で あふれています。 テレビ ラジオ インターネット 新聞 雑誌 本 学校教育 親のしつけ 肉を食べてはいけないは 嘘 嘘だらけです。 がんも嘘 原発も嘘 天皇も悪魔崇拝 などなどなど ラプトさんの…

神様をいつまでも愛そうとしないなら神様も諦めてその人を愛さなくなる

神様は人間と 愛を成すことを願って これまで導いてこられました。 しかし、人間が愛を受けるばかりで 自ら神様を愛そうとしないなら、 もう愛してくれないんだと、 神様も諦めて、その人を愛さなくなる。 神様から放置される 状態になります。 神様から放置…

すべての民族を裁く

御言葉を悟れる人は羊 御言葉を悟れない人は山羊 国会中継を観れば 如何に悪人の知能が低いのかが 分かります。 東大卒でも 霊的な知能は低いです。 カルトを信じている人は 御言葉が理解できていない。 カルトを信じることは 霊的な姦淫の罪となります。 悔…

ラプトさんが神様が遣わしたと信じるか信じないかで人生が180°変わります

朝会の御言葉の 次元が加速しています。 義人の知能は 神様に近くなり 悪人の知能は 低下しています。 その差は開くばかりです。 ラプトさんが神様が遣わした中心者だと 信じるか信じないかで 人生が180°変わります。 義人は永遠の祝福 悪人は永遠の地獄 ど…

義人が栄えて悪人が滅びる世の中こそが人類にとって真に幸福な世界です

現在の世の中は、 悪人が支配して 義人を苦しめている。 RAPT | Blog by RAPT 悪人は、 欲望のままに サタンの思考回路のままに サタンの願いを行っている。 悪人は、自己の利益を求めて 国民や義人を搾取し 苦しめている。 悪人の支配は、 ラプト理論により…

悪人は人生が滅亡し精神が錯乱するしかない方向へ神様が導く

神様は悪人を 完璧に裁きます。 2016年6月19日から イルミナティの裁きは 本格的になりました。 更に 2018年3月11日から その裁きは加速しています。 現在の進行中です。 義人が 悪人の裁きを祈れば 神様はその祈りを聞かれ 実際に悪人を あらゆる方法で 裁…

工作員は滅亡の奴隷となり、ますます動物以下のような劣悪な人間へと堕落している

ラプトさんに出会う前は、 明治維新で活躍した 高杉晋作を尊敬していました。 本日4月14日は、 その高杉晋作の命日でした。 東行忌(高杉晋作命日祭:152回忌) でも、 ラプト理論で この世の悪の歴史を知ってからは、 完全に歴史観が変わり、聖書を中心とし…

神の力は義人が祈ってこそ初めてこの地で強力に働くようになる

この世では、 生まれてきた目的も 分からずに さ迷い 人生に疲れ 不安と悩みを 抱え込んでいる人が 溢れかえっている。 神様の存在を 知ることなく ただ 自分の欲望の 奴隷となっている。 救われてない人が 大勢います。 救われた人が 救われていない人を 救…

この世の宗教は現世利益と悪魔を拝むための宗教である

この世の宗教は、 生きているうちだけの 利益を求める 更に 悪魔を拝んでいます。 自覚がなくても 悪魔を崇拝しています。 このことが なかなか悟れない。 本当に宗教は、 自分だけの利益は 求めません。 神様を心の底から求めて 心と思いと精神を尽くして神…

この世はお金の蓄積がないと生活できない天の世界では義の蓄積がないと神業は行えない

この世では、生活する為に お金が必要です。 お金がない状態が継続すると 餓死する恐れもあります。 この世で生きるのも お金が必要です。 天の世界でも 同じことが言えます。 天の世界では、義の蓄積をすると 神業をなすことができます。 だから 明け方の祈…

自分の考えが残っていると祈れない

本当の神様の御言葉を 頭に詰め込まないと祈れない。 サタンの体となったままでは、 思考もサタンとなっているので そのままの状態で祈っても 神様とは通じない。 だから祈れない。 御言葉を徹底的に学び 聖書を学んで 信仰の4本の柱を立て 神様と疎通する。…

悟りや救いはお金で買うことはできない

仮想通貨で億り人になっても 悟りと救いは買うことができない。 ラプトさんの 有料記事や朝会の御言葉を購入しても それは、文字や音声に過ぎない。 記事を読んだり聞いたりしただけでは、 御言葉を悟れないし救いはない。 だから 悟りと救いは お金で買うこ…

この世には救いの道と滅びの道がありますが、多くの人が自ら滅びの道を選んでいる

この世には二つの道があります。 救いの道 滅びの道 この世の多くの人は、 自ら滅びの道を選択して 歩んでいます。 自分が滅びの道を歩んでいる 自覚はないと思います。 御言葉を 悟れないと 何が善で 何が悪なのか? そのことすら 分かってない。 そういう…

神様を愛する義人は霊魂が成長するし肉的にも祝福を受けられる

この世の人は、 神様を愛する方法を 知らないから 霊魂が成長することはない。 霊魂が成長しないと 神様の心情を悟れない。 神様の心情を悟れないなら 聖霊を受けられない。 聖霊を受けられないなら 御言葉を悟れない。 御言葉を悟れないなら 不安と悩みから…

神様を愛すれば心が満たされるから人を恨むことがなくなる

この世の中は 不条理なことが多いです。 神様を知らなかった頃は、 他人が栄えたり、不条理なことがあると 他人を嫉妬したり恨んだりします。 でも 神様を愛すれば、心が満たされて 不条理なことがあったりしても 嫉妬したり恨んだりすることは ありません。…

神様の恋人にならないと祝福されなくなる

成約時代は、 神様の恋人とならないと 祝福されなくなる。 御言葉を出会って 間もない頃は、 神様を信じるだけで 祝福が与えられました。 しかし、 神様から与えられることばかり 求めていても成長はしない。 自ら神様を愛する 働き人を目指すことで 成長し…

この世は腐っている

この世の中は 腐りきっている。 地球全体が汚物のような 悪臭を放っている。 スカンクどころではない。 しかし、霊的に死んでいる悪人には この悪臭を感じられない。 罪を犯すと 霊は悪臭を放つ。 腐った肉が悪臭を 放つように。 腐った霊も 悪臭を放つ。 悪…

アダムとエバの時代以前にも人類の歴史はあった

人類の歴史は、 いつ頃から始まったのか? 聖書の中では、 約6000年前から 人類は始まった。 アダムとエバが 始まりとなっていますが、 実は、アダムとエバは、 当時の中心者であり、 人類は遥か以前に文明が 存在していた。 その時代にも 悪魔崇拝者がいて…

トヨタも天皇も安倍総理も麻生太郎氏も近い親戚

この世は、サタンに 支配されています。 実質は、 田布施一族が 支配しています。 サタンの親分はルシファー それを崇拝していたのが 天皇です。 RAPT | RAPT×読者対談〈第63弾〉昭和天皇が人間宣言をした本当の理由。 raptさんの条件により 霊的なルシファ…

神様の心情を慰めるためにサタンや人間サタンの滅びを祈る

神様の御心は サタンや人間サタンを 滅ぼすこと。 これまで、 神様が遣わした中心者を ことごとく奪われて サタンや人間サタンに 苦しめられれてきました。 それを見ておられた 神様の悲しみの心情を 悟れる者こそ真の義人 である。

神様から導かれる人と導かれない人との違い

2018年も4月に入りました。 山口県山陽小野田市も桜が満開です。 4月1日(日)の朝会の御言葉も かなり次元が高いです。 この世には、 神様から導かれる人と 神様から導かれない人 がいます。 神様から導かれる人は、 御言葉に出会えば悟れます。 神様に導かれ…

神様に気に入れられる人間になろうとする人が神様から導かれる人となれる

神様にも心情あり 神様から気に入れられる人になることで 神様から導かれます。 ラプト理論は、 陰謀論の次元で 終わらせてはいけません。 この世のカラクリを解いて 悪人の手口を知って、 悪人に対して怒りを ぶつけるだけではダメです。 サタンは人間を憎…

神様を信じない人たちはこれからどんどん不安と絶望の中に突き落とされていく

この世にある宗教は、 偽りの神様を信じている。 サタンがそのように 仕向けている。 その宗教が本物なのか? ニセ物なのかは、その宗教を信じている 信者の生活習慣や行いを観察すれば すぐにばれてしまいます。 更に、 聖霊を受けているのか? もポイント…